スペイン留学 > スペインコラム一覧 > スペインのスポーツ【第2回】

スペインのスポーツ【第2回】

スペインでは、サッカーが不動の人気ですが、最近ではバスケットボールやテニスといった他のスポーツも選手の活躍や努力によって、有名選手を数多く輩出し、さらなる人気を集めています。 今回はサッカー以外のスポーツに視点をあて、スペインスポーツについてご紹介します。

今スペインで勢いがあるバスケットボール!

スペインのバスケケットボールチームはここ10年で素晴らしい成果を残しています。

ワールドカップやユーロ・バスケットなどの世界の強豪が集まる大会で優勝し、ロンドンオリンピックではなんと銀メダルに輝いています。NBAで活躍しているスペイン選手も数多く、世界でもスペインはアメリカの次に強い国として勢いのあるバスケットチームなのです。

スペインで安定の人気を誇るテニス

サッカーやバスケットといったスポーツが人気である一方、テニスは常に安定した人気を集めるスポーツです。

最近では、ラファエル・ナダル選手といった世界トップクラスの選手が大変注目を浴びています。現在プロテニス界では、強いとされている国はスペインとフランスが挙げられるそうです。

スペインのテニスが強い理由として考えられているのは、スペイン選手の努力とプレーセンスはもちろんのこと、スペインで主流とされている表面が粘土や赤土で作られているクレーコートと呼ばれるものを使用しているからだと言われています。 クレーコートは他のコートと違い、球足が遅くなるサーフェス(コートの表面)です。スペインはこのコートを使って練習をすることにより、体への負担を減らし、よりディフェンスや強力なスピンに磨きをかけたようです。 日本人が錦織圭選手を応援するように、スペインの人々もナダル選手といったスター選手を応援しているんですね。