スペイン留学 > スペインコラム一覧 > スペインの見どころ【第8回】

スペインの見どころ⑧

かの有名な画家、ピカソの出身地として知られるスペインのアンダルシア州「マラガ」は、地中海に面しており、気候が穏やかなのが特徴です。白い街に代表される美しい街並みはリゾートとしてもヨーロッパの人から最も人気のある観光スポットのひとつです。

マラガを一望できる歴史あるシンボルマーク

マラガ駅から車で10分ほどの場所にある「ヒブラルファロ城」はマラガのランドマークとして有名です。ヒブラルファロ城は山の頂上に位置しており、マガラの街を一望することが出来ます。
また、マラガの象徴として愛されるヒブラルファロ城は、県や市などの旗などにも使用されるほど由緒あるスポットになっています。山の最上部まで登りながら、マラガの歴史ある城壁やマラガ港などの美しい地中海沿岸をぜひ見渡してみることをおすすめします。


マラガの最高傑作「マラガ大聖堂」

マラガ駅から徒歩30分ほどの場所にある「マラガの大聖堂」はカトリックの王によって建設された大聖堂として、各国から観光客が集う場所です。
ラ・マンキータ(片腕の意)という愛称でも知られ、マラガで最も重要な建築物の一つとされています。大聖堂の内部はルネッサンス・バロック様式の影響を受けているとされ、特筆すべきは中央の内陣の聖歌隊席やペドロ・デ・メナによる彫刻が印象的です。礼拝堂も興味深いため、教会の名前の由来となったキリストをテーマにしたものもあります。

【マラガの紹介】
個性際立つイスラム×アラビア色の観光都市 マラガ

【マラガの語学学校】
Colegio Maravillas
EF International Language Schools Malaga
Enforex
SPRACHCAFFE Languages Plus