• スペイン留学
  • > グラナダの語学学校 University of Granada(グラナダ大学)

グラナダの語学学校 University of Granada(グラナダ大学)

グラナダ大学の様子


コース概要【()内は1週間あたりのレッスン数】

  • 一般スペイン語(20)
  • CLCE/CEHディプロマコース
  • DELE試験準備
  • 一般スペイン語+スペイン文化
  • インターンシップ

滞在

  • ホームステイ 1人部屋
  • ホームステイ 2人部屋
  • 学生寮1人部屋(要10-6月滞在)
  • 学生寮2人部屋(要10-6月滞在)

設備

  • Wi-Fi
  • 各種スポーツ施設
  • アートギャラリー
  • 図書館
  • カフェテリア
  • マルチメディアセンター
  • その他大学全施設

費用一例(単位:円)

  2週間 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 9ヶ月 11ヶ月
一般スペイン語
(20)
161,000 255,000 351,000 443,000 725,000 1,011,000 1,201,000

※1ヶ月=4週間、11ヶ月=44週間としています。

費用について

  • 費用に含まれるもの:手続代行料・海外送金手数料・入学金・授業料・滞在手配料・約1ヶ月(4週間)のホームステイ(1人部屋・1日3食付)
  • 別途必要な費用:航空券・海外旅行保険・通学費・個人的支出
  • 2週間の費用は、ホームステイも2週間です。
  • 6-9月と3週間以下のホームステイは、1人部屋と2人部屋を選択することはできません。
  • 上記費用は2020年8月平均の為替レートに基づいた2021年費用です。為替レートの変動に伴い費用も変動します。
  • 表中以外のコース、滞在、期間等についてもお気軽にお申し付け下さい。

入学日(2021年)

一般スペイン語:毎月1回

学校について

グラナダ大学は1531年設立の歴史ある大学です。付属のスペイン語コースは、大学本校から約2km離れた旧レアレホ地区の校舎で行われます。
アクティビティが定期的に行われており、講師やスタッフとの交流も盛んです。また、大学付属校のため現地スペイン人学生との交流機会もあります。

主なコース
多くの学生は平日1日4コマの週20レッスンの一般コースを受講しています。1クラス平均12名で構成され、スペイン語初級レベルの学生から上級レベルの学生まで、幅広いレベルを対象としています。
そして、当校独自のコースとして、CLCE/CEHディプロマコースがあります。 スピーキング、リスニング、ライティング、リーディング、文法などの他、レベルや目的に応じてスペイン文化やスペイン史、スペイン文学、経済などを学習します。また、CEHは1-2科目を大学で受講することも可能です。 入学日は10月と2月の年2回、約3ヶ月と8ヶ月のコースがあり、CLCEはB1レベル以上、CEHはB2レベル以上のスペイン語学力が必要です。B1レベル以上のスペイン語力と日程が合えば、CLCE/CEHディプロマコースを受講してみてはいかがでしょうか?

グラナダの語学学校 University of Granada(グラナダ大学)

つらいこともありましたが、本当に行ってよかったです!

20歳 女性/留学先:グラナダ/滞在期間:9ヶ月 つらいこともありましたが、本当に行ってよかったです!

詳しくはこちら! >>